機械設計者の転職

機械設計者の転職で失敗しない方法とは?【転職活動の効率UP】

転職活動では多くの時間や気力を割くため、ほとんどの方が体力的・精神的に消耗してしまいます。 そのような状態では転職先の選定や面接対策に力が入らず、結果として希望の転職先が見つからない、または転職先を妥協してしまう、といった失敗を引き...
機械設計者の転職

在宅ワークで高収入を目指すなら『CADオペレーター』がオススメな3つの理由

数ある在宅ワークの中でも、比較的簡単に高収入を狙えるのが『CADオペレーター』です。 CADオペレーターは正社員でなくても、在宅ワークで年収300万~400万円の収入を得ることも可能です。 この記事ではそんなCADオペレーター...
機械設計者のマインド

機械設計を辞めたいと思う原因が判明!問題は設計以外の業務にあり

機械設計をしていて、「設計なんて辞めてやる!」と思ったことがありませんか? おそらくほとんどの機械設計者は一度は思ったことがあるだろうし、私自身、何回も思ったことがあります。 ただ「なぜ辞めたくなるのか?」の理由は漠然として、...
機械設計者のノウハウ

「衝撃力に負けない部品設計」の為に必要な計算式

組立機での設計で、「ワークを組み立てる際に、ワークを反対側から押さえる部品が衝撃に負けない(しならない)ようにすること」と指示をされることがあります。 これは組み立て時に部品がしなってしまうと、そのしなり分の寸法に”バラつきがでてし...
機械設計者のノウハウ

糸面取りはどのくらい?目的と目安の寸法の解説

現場作業中に「糸面取りしておいて!」と言われることがありますが、この”糸面取り”とはどんな面取りなのか分かりますか? この記事では”糸面取り”について、初心者の方でも分かりやすいように簡単に解説します。 糸面取りの目的は怪我防...
機械設計者のノウハウ

分かりづらい「はめあい公差」の決め方と、初歩的な考え方を解説

はめあい公差って初見だと意味わからないですよね。 私も初めは「H6?js7?なんだそれ?何の意味があるの?」状態でした。 しかしはめあい公差は、製造業の設計者は必ず理解しておく必要がある大事な公差で、この公差を間違って...
機械設計者の転職

未経験からCADオペレーターになる方法を現役設計士が解説【副業に最適】

CADオペレーターは時給が高く、在宅リモートワークにも適している人気の職業です。 そのため転職や副業でCADオペレーターを目指す人は年々増えてきていますが、その中で「CADを使ったことない未経験者でも、CADオペレーターになれるの?...
機械設計者の転職

疲れた機械設計者へ”CADオペレーターへの転職”をおすすめする3つの理由と転職方法

機械設計の仕事をしていると、「責任の重さ」や「管理業務の多さ」が原因で、ある時から急に精神的に辛くなることがありませんか? そんな方には、機械設計以外の転職がおすすめですが、数ある転職先の中で特におすすめなのが、『CADオペレーター...
機械設計者のノウハウ

薄い板厚の板金にタップを加工する方法【バーリング加工】

板金にタップを加工する時に、「薄すぎてどうしよう」と迷っていませんか? 工夫すれば薄い板厚の板金にもタップを加工する事は出来るので、その方法を紹介します。 【方法1】バーリング加工 安価に出来る方法として「バーリング加工...
機械設計者の副業

3DCAD用ノートパソコンの失敗しない選び方とおすすめ機種【Quadro搭載】

「3DCADを動かすためのノートPCのスペック」が分からずに困っていませんか? ノートPC選びで間違ったスペックを選んでしまうと、3DCADが起動すらしないといった問題が発生してしまいます。 特にノートPCはデスクトップに比べ...
タイトルとURLをコピーしました