機械エンジニアのノウハウ

機械エンジニアのノウハウ 機械エンジニアのノウハウ
機械エンジニアのノウハウ

機械設備でよく目にする金属材料を種類別に分かりやすく紹介!【初心者必見】

経験が浅い設計初心者のうちは、「どこに何の材料を使えばいいのか?」を理解するの難しいですよね。 知りたい材料を本やネットで検索しても、「この材料はクロムの含有率がいくつで〜」とか「マルテンサイトがほにゃららで〜」などの専門用語ばかり...
機械エンジニアのノウハウ

ヤング率(縦弾性係数)は何に使えるの?ヤング率の求め方と利用方法の解説

材料を選定する時によく「ヤング率が高い材料は硬い」や「部品強度を上げるためにヤング率の高い材料に変更しよう」といったような言葉を耳にすることがありませんか? このとき、何となく材料強度に関する事なんだろうと予想はついても、そのヤング...
機械エンジニアのノウハウ

機械設備でよく使うねじの種類と用途

機械設備ではかなり大量にネジを使用します。 そんなネジですが、種類によって用途が決まっており、それぞれ適した使い方をしないと「ネジのゆるみ」や「ネジが折れる」などの不具合を引き起こしてしまいます。 そこでこの記事では、機械設備...
機械エンジニアのノウハウ

モーターにおけるスピードコントローラーとインバーターの違い

モーターを選定していて、スピードコントロールとインバーターの違いがいまいち分からなかったのでここにまとめます。 スピードコントローラーとインバーターの違い 結論から言うと、両者の違いは以下になります。 スピードコントロー...
機械エンジニアのノウハウ

圧縮ばねの得意、不得意の解説【選定のツボ】

「圧縮ばね」は様々な機械で使われています。 機械設計者なら必ず選定することになるので、ここで紹介する「圧縮ばねの選定のツボ」を把握しておきましょう。 圧縮ばねの選定のツボ まずは、圧縮バネを選定する際に気を付けたいポイン...
機械エンジニアのノウハウ

衝撃力と衝撃値の違いと簡単な計算方法

組立機での設計で、「ワークを組み立てる際に、ワークを反対側から押さえる部品が衝撃に負けない(しならない)ようにすること」と指示をされることがあります。 これは組み立て時に部品がしなってしまうと、そのしなり分の寸法に”バラつきがでてし...
機械エンジニアのノウハウ

糸面取りはどのくらい?目的と目安の寸法の解説

現場作業中に「糸面取りしておいて!」と言われることがありますが、この”糸面取り”とはどんな面取りなのか分かりますか? この記事では”糸面取り”について、初心者の方でも分かりやすいように簡単に解説します。 糸面取りの目的は怪我防...
機械エンジニアのノウハウ

分かりづらい「はめあい公差」の決め方と、初歩的な考え方を解説

はめあい公差って初見だと意味わからないですよね。 私も初めは「H6?js7?なんだそれ?何の意味があるの?」状態でした。 しかしはめあい公差は、製造業の設計者は必ず理解しておく必要がある大事な公差で、この公差を間違って...
機械エンジニアのノウハウ

薄い板厚の板金にタップを加工する方法【バーリング加工】

板金にタップを加工する時に、「薄すぎてどうしよう」と迷っていませんか? 工夫すれば薄い板厚の板金にもタップを加工する事は出来るので、その方法を紹介します。 【方法1】バーリング加工 安価に出来る方法として「バーリング加工...
機械エンジニアのノウハウ

エアシリンダーの選定や使い方における注意点【確認必須!】

エアシリンダーの選定は機械設計者であれば避けては通れません。 基礎的なスキルであるエアシリンダー選定ですが、注意を怠ると意外な失敗をしてしまうことがあります。 そこでこの記事では、実際の経験から得た「エアシリンダーの選定や使い...
タイトルとURLをコピーしました