機械設計ブログで得られた3つのメリット(収益はあるのか?)

機械設計ブログで得られた3つのメリット(収益はあるのか?) 機械設計者の副業

この記事では私が機械設計ブログを始めた理由と、機械設計ブログで得られた3つのメリットを紹介します。

技術系ブログを始めてみたい方や、自分のスキルをアップしたい現役設計者の方の参考になれればなと思います。

機械設計ブログを始めた理由

そもそもこの機械設計ブログを始めた理由ですが、私自身この機械設計ブログは2つ目のブログになります。

1つ目のブログはFXブログで「取引口座の登録でのアフィリエイト収入」を目的に始めました。

こうちゃ
こうちゃ

当初はFXをガンガンやっていたので、自身の経験談や証券会社の記事を80記事ほど書いていましたが、なかなか思うような成果(PVも収益も)がでないこともありそのFXブログの継続は1年半ほどで諦めてしまいました。

ブログを諦めるかどうかを考えた時、ブログ運営で得た知識や文章作成の経験をただ捨てるのはもったいないと思い、もう1つ別のブログを運営してみることにしました。

2つ目のブログジャンルを決める中で、1つ目のFXブログは収益目的で失敗したこともあり、2つ目のブログは「自分自身の知識向上」を目的にすることにしました。

そこで本業でもある「機械設計」をブログの主軸にすれば、知識の向上に繋がるし本業の仕事にも役立つのではないかと思い、機械設計ブログを立ち上げました。

機械設計ブログで得られた3つのメリット

機械設計ブログを運営していて得られたメリットは次の3つになります。

ブログで得られた3つのメリット
①自分の仕事で役立つ知識
②同業者の考え方や仕事の進め方などの知識
③ちょっとした副収入

①自分の仕事で役立つ知識

やはり1番のメリットは自分の仕事で役立つ知識が増えることで、自分が知りたい事を自分で調べまとめ上げるのが1番の知識向上に繋がります。

私はメカ寄りの知識はある反面、電気的な知識がほぼ無いことで仕事で困ることが多々ありました。

いい加減その状況を打破したいとの思いから、電気方面の情報収集をしそれをもとに記事を書いたりしています。

よく「教える方も勉強になる」と言いますが、記事を書く事はまさにそれで、情報のインプットだけでなくブログでアウトプットすることで、自分の脳内に確実に知識として残すことができます。

②同業者の考え方や仕事の進め方などの知識

記事を書く為には色々な情報を調べたり勉強したりするのですが、その過程で同業者の考え方や仕事の進め方などを知ることができ、自身のスキルアップにも繋がります。

例えば情報収集の為にTwitterをよく見るのですが、モノづくり界隈の皆さんの発信は勉強になるものが多いです。

・自分と同じようにブログ発信してる人
・部品加工の方法を発信してる人
・業界動向を発信してる人

などなど、様々な情報を収集することができます。

中には機械設計者に対する愚痴もありますが、「他の人から見たら機械設計者のこういうところが不満の原因なのか、気を付けねば…」と結構勉強になります(笑)

③ちょっとした副収入

知識向上を目的とした当ブログですが、ちょっとした副収入も得られます。

収入の軸は世間一般のブログと基本的に同じで「Googleアドセンス」と「アフィリエイト」になります。

両者を合計しても月数百円とお小遣いにも満たない額ですが、一応毎月発生しています。

そしてもうひとつ、これは機械設計ブログならではなのですが、「CADの紹介記事を書く代わりにそのCADを報酬として頂く」といった特殊な例もあります。

こうちゃ
こうちゃ

CAD自体数万円するものですし、ちょうど自宅で使うCADが欲しかったので自分としてはありがたい報酬でした。

ただ、このブログの第1目的はあくまでも「自分の知識向上」なので、その軸はぶれないように収益目的の記事は息抜き程度で書く予定です。

最後に

このように機械設計ブログを書くことで「3つの大きいメリット」を受けることができました。

ブログで得られた3つのメリット
①自分の仕事で役立つ知識
②同業者の考え方や仕事の進め方などの知識
③ちょっとした副収入

技術系の皆さんもこれを機に、「技術ブログ」をやってみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました