在宅ワークで高収入を目指すなら『CADオペレーター』がオススメな3つの理由

在宅ワークで高収入を目指すなら『CADオペレーター』がオススメな3つの理由 機械設計者の転職

数ある在宅ワークの中でも、比較的簡単に高収入を狙えるのが『CADオペレーター』です。

CADオペレーターは正社員でなくても、在宅ワークで年収300万~400万円の収入を得ることも可能です。

この記事ではそんなCADオペレーターについてと、未経験からCADオペレーターへなる方法を紹介します。

この記事の内容
  • CADオペレーターってどんな仕事?
  • なぜCADオペレーターは在宅ワークでも高収入を得られるの?
  • 未経験でCADオペレーターになる方法

「在宅ワークで高収入を得たい!」という方は、ぜひ参考にしてみてください。

CADオペレーターってどんなことをする仕事なの?

CADオペレーターってどんなことをする仕事なの?

CADオペレーターとは、CADを使用して製図をする人のことです。

CAD・・・(キャド、computer-aided design)とはPC上で線や図形を描き、モノの形を表現すること。平面的に表現する2D CADと立体的に表現する3D CADがある。

CADは製造業、建設業、デザインなど多くの業種で使用されていて、私たちの生活はCADが無いと成り立たないと言っていいほど重要なツールです。

ですので、CADを使い製図を行うCADオペレーターも、社会にとって欠かすことのできない大事な職種ということになります。

CADオペレーターは設計者の指示のもと製図を行うので、基本的には次のような流れで仕事をしていきます。

CADオペレーターの仕事の流れ
  1. 設計者が表現したい形をCADで描く
  2. 描かれた図形に対し、”高さが50mm、空けたい穴の大きさはΦ10mm”などの寸法を追加する
  3. 設計者に確認してもらい、修正しながら図面を完成させる

製図された図面は、部品加工されるのに使われたり、部品同士の組み立てる際に使用されます。

この図面は身近なところでもよく目にします。

家具の取扱説明書に書いてある組立て方の図や、部屋の間取り図なんかもCADで描かれているんですよ。

CADオペレーターが在宅ワークでも高収入を目指せる3つの理由

CADオペレーターは在宅ワークでも高収入を目指すことができます。

その理由は3つありますが、それぞれ説明していきます。

①CADオペレーターは専門性が高いので時給が高い

CADオペレーターは『CADを使える』という特殊スキルが必要になります。

このスキルを持っている人は中々いないため、ものづくりの業界では重宝されています。

事実、CADオペレーターの数は足りておらず、どの業界でも引く手あまたな状態です。

特殊スキルが必要で人員も足りていないということは、その分貰える賃金も高くなる傾向があります。

CADオペレーターの平均時給は約1,600円となり、全業種含む全国平均の時給1,074円よりかなり高い傾向があります。

求人によっては時給2,500円以上もあるので、高収入が欲しい人にとってCADオペレーターは、かなり魅力的な職業です。

\ 時給2,500円以上のCADオペレーター求人多数 /

②在宅ワークとCADオペレーターは相性が非常に良い

CADオペレーターはPCとCADがあれば仕事ができるので、在宅ワークとの相性もバツグンです。

仕事内容が図面を描くことなので、自宅だろうが会社だろうがやる仕事内容に変わりはなく、設計者との図面のやりとりも、メールやオンラインツールを使えば問題なくできます。

出社しなくても仕事のパフォーマンスは変わらない、むしろ一人の方が集中できるという人もいます。

在宅ワークとの相性の良さも、CADオペレーターが人気の大きな理由ですね。

③CADオペレーターの需要は無くならない

冒頭でも触れましたが、CADは人類にとってなくてはならない重要なツールです。

CADを生業にするCADオペレーターも等しく重要で、 製造業、建設業、デザインなど多岐にわたる業種で必要とされいる仕事です。

現在、図面は手書きのもの(=アナログ)も多く出回っていますが、今後はほとんどデジタルに移行していきます。

そうなってくると、CADが使える設計者やCADオペレーターは今後ますます必要とされ、需要も増えていきます。

実際、常に発展し続けている『ものづくりの業界』では、人手不足な会社が多くあり 、CADを使用できる人材を多くの企業が求めています。

このようなことから、CADオペレーターの需要は無くなることが分かります。

未経験でもCADオペレーターで活躍する方法

でもCADオペレーターって専門知識が必要だから、未経験だと仕事が受けられないんじゃないの?

このように思う方も多いですが、未経験者でも正しい手順を踏むことでCADオペレーターになることができます。

もちろん専門知識が必要な職業なので、全く勉強無しでOK!というのは無理ですが、次に紹介する記事の通りに取り組んでいけば、CADオペレーターとして働くのに必要なスキルや経験を積むことができます。

もちろん在宅ワーク化する方法も紹介しているので、「未経験でもいずれ在宅ワークとしてCADオペレーターになりたい」という方はぜひ参考にしてみてください。

>>未経験でもCADオペレーターになる手順を1から解説!

コメント

タイトルとURLをコピーしました